モテない男性ほどマッチングサイトで多くの女性を口説く必要あり

モテない男性は何故モテないのか?

ルックスがいまいち、コミュニケーション能力が低い、女性慣れしていないなどなどがあります。

そのためにもモテない男性諸君は、マッチングサイトを使ってガンガン女性を口説いていくのが、モテるための近道と言えるでしょう。

 


モテない男性は女性慣れしていない

モテない男性に多いのはコミュニケーション能力不足が大半です。

「俺、コミュニケーションは高いけどモテないよ!」

なんて言う人もいるでしょうが、この「コミュニケーション能力不足」には1つプラスされる言葉があります。

それは「女性に対しての」コミュニケーション能力不足です。

 

これは学生であれば男子校、社会人であっても女性がいない職場などがあり、女性に接する機会がないまま歳を重ねてしまうと、女性に対してのコミュニケーション能力は培われることはありません。

そうなる前に、女性慣れするためにもあなた自身が女性と接する機会を作るのです。

 

女性がいない職場でも合コンやナンパをすることだってできます。

「ナンパはちょっと・・・」

「合コンはアテがいない・・・」

なんて人もいるでしょう。それはそれで問題ありません。世の中には他にも女性と出会える機会がたくさん提供されています。

婚活パーティ、クラブ、バー、パブリックスタンドなどなど、しかしここで私がオススメしたいのはマッチングサイト。

何故マッチングサイトなのか?どうやって利用すれば良いのか?それも踏まえてご説明していきたいと思います。

 

マッチングサイトはルックスが関係ない

モテない男性に何故マッチングサイトをオススメするのか、女性慣れしていなくても、ルックスに自信がなくても使えると言う所に強みがあります。

合コンや婚活パーティなどは、まずは第1印象、そして話していくことができるコミュニケーション能力がモテるための条件です。

しかしマッチングサイトは自分のペースで、あせらずじっくりと女性と接することが出来るので、女性慣れしていなくても、コミュニケーション能力がなくても使えるということになります。

 

合コンや婚活パーティは、限られた時間の中で自身をアピールしないといけないため疲れます。ましては女性慣れしておらず、コミュニケーション能力も低いとまさに苦痛そのものです。

でも自分のペースで女性にアピールしてくことができるため焦る必要はなく、またメッセージやプロフィールからのやり取りから入るため、ルックスをそれほど重視しない傾向にもあります。

 

「ルックスが・・・」

「コミュニケーション能力が・・・」

と嘆くのであれば、マッチングサイトを使うことをオススメします。

 

マッチングサイトは場所と時間を問わない

マッチングサイトは使う場所も、使用する時間もあなたのペースで使うことが出来ます。

ナンパであれば、ナンパしやすい場所と時間に行く必要があります。

合コンであれば、開催する場所と時間に行かなければなりません。

しかしマッチングサイトであれば、通勤中、お昼休み中、寝る前と時間と場所に関係なく使うことが出来ます。

しかもその先にいるのはマッチングサイトに登録している数多くの女性達です。

あなたはあなたの好みの写真でもいいですし、好みのプロフィールを探して女性に対してじっくりとアプローチしていくだけ。

 

マッチングサイトに登録している女性は男性との出会いを求めています。

ナンパのように家に帰る人、仕事に行く人、セックスしに行く人と判別不可能ではありません。そこにいる女性全てが出会いを求めています。なので怖がる必要はありません。

女性慣れしていなくても大丈夫です。コミュニケーション能力が低くても大丈夫です。

マッチングサイトに登録してい女性達相手に「口説く」を経験を積んでいきましょう。練習でも問題ありません。

まずは女性慣れしてモテない男性を卒業する必要があります。そのためにオススメできるのがマッチングサイトということになります。

 

マッチングサイトは失敗してモテるが身につく

マッチングサイトの女性はほとんどが受け身です。

何故なら男性も積極的に女性にアピールするため、女性自らが行動しなくても毎日のように連絡が来るから他なりません。

 

なので男性は攻めの姿勢で行動的になる必要があります。

しかしこれは女性慣れ、コミュニケーション不足を解消するためには最高の環境と言えるでしょう。

 

現実で身近な女性を口説くのは難しいもの、何故なら失敗した時のリスクを考えてしまからです。

あなたの周囲の親しい女性がその1人しかいなかった場合、その人からふられればそれでおしまいになります。

他にも周囲の目を気にしてしまって、中々女性にアタックできないなどもありえるでしょう。

 

でもマッチングサイトは数多くの女性がいるので、ふられても次に行けますし、その失敗を次に繋げることだってできます。

どんな男性でもいきなりモテるわけではありません。多くの失敗と少ない成功の過程でモテる男性へと進化を遂げることが出来るのです。

でも傷つくのが怖い、周囲の目が怖い。のであればマッチングサイトは失敗で経験を積める最高の場所。

周囲の目もありません。傷ついてもまだ会ってないので関係ありません。

なのでマッチングサイトでは何度も失敗しましょう。それこそがあなたのモテるを繋げる近道なのですから。

 

マッチングサイトは焦らずゆっくりとしたペースで

マッチングサイトはメールを送るたびにポイントを消費することがほとんどです。

そのため送った女性から返信が来ない、ポイント消費を抑えたいからと言って、メールの催促したり、早々にLINEなどの外部連絡先に誘導することは絶対にやってはいけません。

そんなことをしてしまうと、女性は「セコイ、ウザイ」と思われ、未来永劫返信が来ることはなくなります。

 

マッチングサイトではポイントを気にしないで、焦らずゆっくりとしたペースでまずは続けてください。

目安は10通ほどのメッセージのやり取り、それから外部連絡先のLINEなどを聞いてみましょう。もちろん10通やって仲良くなっていないのであれば、交換はほぼ絶望的。

何がダメだったかをやり取りの中から探りつつ、次に活かしてください。もちろんダメ元でLINE交換を申し出るのもアリですよ。

 

モテないのであればマッチングサイトを使いましょう

マッチングサイトはモテる男性のためのツールでも、異性と出会うためのツールだけでもありません。

モテない男性も女性慣れするために使えるツールという見方も出来ます。

なのでマッチングサイトを使って、ガンガン女性を口説きましょう。

 

まずは10人を目標に女性を口説いてみてください。失敗しても問題ありません。

10人終えれば20人、30人とどんどん数を増やしてみてください。30人に到達する頃にはコミュニケーション能力、女性慣れした進化したあなたがそこにいるでしょう。

もしかしたらこの30人の間に、女性と出会って、上手くいけば付き合ったり、セックスしたりできているかもしれません。

 

今まで家族以外の女性と触れあう機会がなかったのであれば、これぐらい攻めて攻めて口説きまくってください。

時間は有限です。女性と触れ合う機会が多かった男性とは大きな差が広げられています。

それを素早く埋めるためにも、マッチングサイトを使ってたくさんの女性と触れ合ってみてください。

 

 

彼女をつくる近道はマッチングサイトにあり!

 

マッチングサイトは季節やイベントごとに併せることで効果を発揮するうこともありますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です