モテる男!テストステロンでモテる方法を教えます!

あなたはテストステロンをご存知ですか?

テストステロンは男性ホルモンのひとつで、男性としての魅力を高めてくれるモテるために重要な男性ホルモンと言われております。

そのため「女性にモテたい!」「モテる男になりたい!」と思っているあなたは、テストステロンを増やして、男性としての魅力を高めてから、女性にアプローチをかけてみてください。

 

今回は、「モテる」をメインに、テストステロンの効果と増やし方をご紹介していこうと思います。

 


モテる男になれる?テストステロンって何?

テストステロンとは男性の睾丸で作られ、分泌される男性ホルモンであり、骨格、筋肉、性欲をといったものを形づくる、男性が男性であるがためのホルモンと言っても過言ではありません。

 

つまりその効果を要約すると、

男性のモテるために必要なホルモン

 

性欲が強いのもテストステロンが影響しており、モテる努力をしている人は必然的にテストステロンを分泌して性欲が高まり、彼女を作るため女性を口説くという流れになります。

そのため魅力的な男性となり、女性からモテるという構図が完成するのです。

 

テストステロンが増えると何故モテる男になれるのか

テストステロンがモテる男性ホルモンということがわかりましたが、ではそのホルモンが分泌されると何故モテるに繋がるのか、その理由を見ていってみましょう。

 

やる気が出て自分に自信がつく

テストステロンを分泌すると、やる気が出て顔が引き締まり自然と自信がついていきます。

くたびれたサラリーマンに自信がなく、他人から見ても魅力を感じないのは、テストステロンの分泌が減少しているから他なりません。

 

それにモテる男には自信があり、その自信が余裕へと繋がっていくのです。

女性もナヨナヨした優柔不断な男よりも、決断力があり引っ張ってくれる自信と余裕のある、リーザー的素質を持ちあわした男性を好みます。それは結婚して子孫を残せるかという、女性のDNAに刻まれた本能が、自然と求めているからになります。

 

見た目もかっこよくなる

テストステロンは骨格や筋肉の維持や増強効果があり外見に影響を与える男性ホルモンでもあるため、テストステロンを分泌させるとその影響で外見もかっこよくなるのです。

 

こちらは筋トレを行う前と後の与沢翼さん。

あきたかに顔の感じが違うのがわかりますでしょうか。テストステロンの効果によって筋肉が増強され、顔にもここまで差が出るのがわかります。

 

積極的な行動を取れる

前述に記載した通り、テストステロンは睾丸で生成されます。つまり性欲に直結するということです。

そのためこの女性を求めて積極的になり、自信と見た目も相まって、女性にアプローチを仕掛けるようになります。

 

テストステロンは記憶力を活性化させることもあるので、認知症のリスクも軽減して、心筋梗塞や脳梗塞といった病気にもなりにくいとも言われております。

他にもテストステロンが減少すると、集中力の低下、メタボ、ED(勃起不全)、骨折しやすくなる、更年期障害になりやすいなどが現れるようになるそうです。

 

間違われやすいですがテストステロンが多い、つまり男性ホルモンが多い人は「ハゲ」になりやすいと聞いたことがあるかもしれませんが、テストステロンとハゲは関係ないと思ってください。

もしこれが当てはるのであれば最も性欲が高まり、テストステロンが多く分泌される思春期の男性は、総じてハゲということになりますので、テストステロンを増やしてもハゲになることはないので、気にしなくても大丈夫です。

元気があるということはそれだけ性欲があるということ。

 

テストステロンが増えればモテる

テストステロンが分泌されれば「モテる」ようになるということに、繋がることがわかりましたでしょうか?

テストステロンは外見を変化させるだけでなく内側からも変化をもたらします

 

テストステロンが高い人には、社長などのリーダー的存在の人物に多いと言われており、テストステロンは社会性やチャレンジ精神も、競争力、支配力を高める働きもあります。

それだけ人から慕われる、人が集まる、つまり女性にも慕われ、女性も集まってくる。

テストステロンは必然的にモテる要素が備わった男性ホルモンと言えるでしょう。

 

髪型を整える、肌ケアを行う、ファッションと同じように、テストステロンを増やすことで自分の中からモテるを作ることは出来るようになります。

では具体的に、テストステロンをにはどのようにして増やすことが出来るのか1つ1つ見ていってみましょう。

 

モテる男になろう!テストステロンの増やし方

テストステロンは20代をピークに減少し続けると言われておりますが、減少には個人差があります。

実際、高齢な人でもモテる人はたくさんいます。それは日々の生活においてテストステロンの減少を抑え、むしろ分泌量を増やしているからです。

 

テストステロンを増やすことは難しいことではありません。

むしろ日々の生活の中に取り入れて習慣化しあとは継続的に続けて行くことで、テストステロンを増やし、女性にモテる外見と意識になっていきます。

なのでまずは下記の内容を確認して、少しずつでもいいので、あなたの日常の中に取り入れて見てください。

 

筋トレをしてモテる男になろう!

筋トレをすることで身体がテストステロンを必要と感じテストステロンを分泌させます。そのため筋トレをすることでテストステロンが増やせるだけではなく、健康で男らしい肉体とモテるへと繋がっていくことでしょう。

 

実際、日本の魅力的は40代、50代の多くは筋トレを行い身体を鍛えています。

有名な俳優さんで言うと西島秀俊さん。

彼は2018年現在40代ですが、素晴らしい肉体を披露しており、実際若い子も奥様方も虜にするぐらい、魅力的な40代男性でしょう。

 

鍛える部位はよく筋肉を使う部位が良いとされており、家で行うのであれば、腕立て伏せ、スクワットだけでも十分に効果を出すことが出来ます。やりすぎたり長く行ったりせずに、日常に取り込める程度の適度な運動で十分です。

目安は10×5セット、30×3セット程度。

ただし早く行わずゆっくりとしてみてください。ゆっくりのほうが筋肉に与える負荷も大きく、よりテストステロンが分泌されるからです。

 

食事に気をつけてモテる男になろう!

やはりバランスの良い適度な食事はテストステロンを高めるためには大変重要になります。

ただ調べれば調べるほど「これを摂取しろ!」「あれを摂取しろ!」と書かれており、どれを取ればいいかわからず、無駄に摂取してしまうこともあります。

 

食事は食べすぎず、食べなさすぎず、また筋トレ(運動)も入れてください。

食べるだけだとただ太ってしまいます。それに肥満はテストステロンの分泌を低下すると言われておりますので、食事と運動はセットと考えておいて結構です。

 

さてテストステロンに必要な栄養素ですが、

・亜鉛
・ビタミンD

を取り入れてみてください。もちろん取りすぎは厳禁です。

 

亜鉛は牡蠣などの貝類に多く含まれておりますが、中々毎日食べることは難しいため、1日1粒のサプリなどで補ってみてください。

それに亜鉛はED(勃起不全)にも効果があり、性欲を促進する効果があるためオススメです。

 

手軽な食材で言えば、玉ねぎはテストステロンの生成を促す効果があると言われているので、こちらもオススメですよ。

 

女性と一緒に食事をしてモテる男になろう!

できれば1人で食事を取ることはやめてください。

1人で食事を取ることは、知らず知らずのうちにテストステロンを減少させている行為の1つです。

そしてテストステロンを最も促進する食事は魅力的な女性と一緒に食事をすることになります。

 

ただ食事するだけでもいいですが、その後セックスにつなげることができれば、テストステロンはさらに分泌され、あなたのモテ度を高めてくれること間違いありません。

浮気をする人はテストステロンが高いという研究結果があります。

やはり女性を惹きつけ、セックスできる関係の女性がいるということは、テストステロンが高く、モテる男になっているということになっているのでしょう。

 

なので食事をするときは女性と、欲を言えばセックスできる関係の女性といるとさらにいいでしょう。

 

オナ禁してモテる男になろう!

テストステロンを増やすのにオナ禁は大変効果的で、研究によりその効果が証明されてもいます。

 

テストステロンはオナ禁するればするほど分泌していき、7日目にはピークを迎え、7日目以降逆にテストステロンの分泌量は減少していきます。

毎日オナニーするのはテストステロンを高めるのによくありませんが、7日に1回のペースでするのがテストステロンを高めるためには効果的と言えるでしょう。

 

睡眠を改善してモテる男になろう!

質の良い睡眠は疲れを取り、ストレスを取り除き、何よりテストステロンも分泌されます。

規則正しい生活は健康にもいいですので、食事や運動と併せると赤ん坊のようにぐっすり寝ることも出来ますのですぐにでも実践してみてください。

 

目安は7時間以上7時間以下は疲れもストレスも残しますし、何よりテストステロンの分泌量が30%近く減少します。

また寝る時間も夜にしてください。何故なら、テストステロンは夜寝ているときに多く分泌されるからです。

 

睡眠の取りすぎは身体がだるくなるためダメですが、睡眠不足や7時間以下もテストステロンの減少と次の日に残してしまうので、7時間以上の睡眠を夜取ることを心がけてみてください。

 

モテる男になるために!テストステロンが減少する原因を知っておこう!

テストステロンを増やす方法は分かったと思いますが、逆に減少することもありますので、併せて知識として知っておくことで、回避することも出来ます。

 

テストステロンが減少する原因

・加齢
・ストレス
・お酒
・タバコ
・不規則な生活

やはりストレスはテストステロンの一番の大敵です。

脳はストレスを感じるとホルモンを出さないように指令を出します。くたびれたサラリーマンに魅力がないのはストレスが一番の原因だからです。

 

また適度な運動、食事、睡眠が取れない不規則な生活も、テストステロン減少の原因の1つになります。

併せてタバコやお酒の過剰摂取もテストステロン減少の原因の1つです。

 

モテる男になる方法!テストステロンでモテる方法 まとめ

テストステロンを増やすためには規則正しい生活と適度な運動、適度な食事、適度な睡眠を心がけてくてください。

加えてオナ禁やタバコ、お酒なども控えるようして魅力的な女性に一緒にいることで、モテる魅力的な男性に様変わりしていくことでしょう。

 

確かに食事や運動は今からでもはじめることは出来ますが、女性はどうやって見つけようか、

でしたら「マッチングサイト」で探すことを強くオススメします。

 

マッチングサイトであればいつでも、どこでも、空いた時間に女性を探せ、自分の活動範囲で好みや同じ趣味の女性を探すことも出来ます。

何より彼女や結婚目的ではなく、飲み友達、メル友、遊び友達を探している女性もたくさんいるため、そちらを狙ってマッチングサイトを使ってみてください。

 

テストステロンの増加の方法をいきなり取り入れるのは難しいかもしれませんが、じょじょに日常の中に取り入れて慣らしていってみてください。

マッチングサイトもまた少しずつ使っていき、じょじょに慣れていくことで、いとも簡単に彼女を作ることだって造作もなくなりますよ。

 

きっとあなたが年齢を重ねて行く頃には、色々な女性と関係をもったモテる素敵なおじさまになっていることでしょう。きっと同年代の男性は羨ましがること間違いありません。

 

私がオススメするマッチングサイトは無料で入会登録できますので、複数登録を行い色々な女性に話しかけ、最短距離で慣れていくことをオススメいたします。

 

 

 

太っている男性はモテません!その理由はこちら!

 

モテる男性は褒めるのが上手!テストステロンと併せて女性を口説きましょう。

 

モテる男性になるのなら雰囲気イケメンを目指しましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です