ドラゴンボールゼノバース2 オレ・レイド報酬・スキル・キャラ情報まとめ

DLC8の発売に併せて行われたアップデートで登場した新モード「オレ・レイド」

プレイヤーがレイド・ボスを務めて、レイドボス(プレイヤー)vs参加者(5人)の構図で行われるバトルだ。

 

レイドボス側には、ゼノバース2で登場してきた強敵のみが使用してきた技を使用できたり、

ドミグラ、ミラ(最終形態)といったラスボスをプレイアブルキャラクターとしても使用できるため、今までとは違うバトルが楽しめます。

 

レイドボス側、参加者側共に勝っても負けても報酬が配られる(一部確定ではない)ため、参加して損をすることが少ないものともなっています。

今までいろいろなオレ・レイドの記事を書いてきましたので、こちらのページにまとめさせていただきます。

 


ゼノバース2 暗黒魔界の結晶入手方法

オレ・レイドを開催するにあたって「暗黒魔界の結晶」なるアイテムが必要になります。

参加者側には不要ですが、レイドボス側には必要不可欠な代物です。

 

しかもこのアイテム、中々入手しづらくなっている曲者。

しかしレイドボス側は参加アイテムが必要なため、バトルに勝っても負けても確定で報酬を手に入れることが出来、しかも必ず衣装・アクセサリ関連のアイテムを入手することができます。

 

 

ゼノバース2 オレ・レイドスキル入手方法

レイドボス側では、「レイジソーサー」「ブラッディソース」「マーブリングドロップ」「ピーラーストーム」「洗脳攻撃」「超大型気弾」の6つのボス専用技を使うことが出来ます。

これらに入手方法をまとめております。

 

 

ゼノバース2 オレ・レイド専用キャラクター解放条件

レイドボス側では、「ドミグラ」「ザマス:合体(半身崩壊)」「ミラ(最終形態)」の3体のキャラクターを使うことが出来ます。

しかしただレイドボス側でいれば使えるわけでもありません。

解放には期間がついていますので、一度確認してみてください。

こちらに解放条件をまとめております。

 

 

ゼノバース2 オレ・レイド報酬一覧

オレ・レイドにも報酬が存在します。

レイドボス側であれば勝ち負け関係なく入手できますし、参加者側は勝てば確定、負ければ確率入手となっています。

もちろん勝ちになれば、複数の報酬が手に入るチャンスがあります。

レイドボス側・参加者では数多く周回して手に入れたデータから導き出した、オレ・レイドの報酬を掲載しております。

 

 

ゼノバース2 オレ・レイドまとめ

登場したオレ・レイドのバージョンは1.00と記されているため今後も拡張の期待があります。

新たなスキルなのか、新たなプレイアブルキャラなのか、新たな報酬なのか、今後のアップデートに期待です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です