Youtube顔なし・声なしでの1ヵ月の動画投稿で登録者数1000人に到達した方法

かなり遅いですが2019年5月にYoutubeでの動画投稿をはじめました。

チャンネルはこちら

 

動画内容はゲームプレイ動画やゲーム小ネタをまとめた動画、しかも本ブログでのメインコンテンツでもある「ドラゴンボールゼノバース2」限定(2019年8月現在)

プレイ中も顔出しも声もなしです。

そんな私が動画投稿開始わずか1ヵ月で登録者数1000人に到達した方法をお教えします。

 


1ヵ月の動画投稿で登録者数1000人に到達した時系列

2019年5月13日 動画投稿開始

2019年6月7日 急激に視聴回数が伸び始める

2019年6月14日 登録者数1000人達成

 

1ヵ月の動画投稿で登録者数1000人に到達するまでに気をつけたこと

とにかく下記内容を自分に課して動画作成をしてきました。

 

①ジャンルをしぼる

私はこの雑記ブログを運営していますが、総じて良く読まれる記事はゲーム記事、特にドラゴンボールゼノバース2記事です。

そのため動画も同じく、ドラゴンボールゼノバース2に焦点を置いて動画投稿を行うようにしました。

 

ドラゴンボールは世界的にも人気があり、このゼノバース2のゲームも発売から2年以上たちますが未だにアップデートが続けられています。

そのためYoutubeでもアップデート内容について動画投稿を続けている人はいます。

なので「ドラゴンボール」「ゼノバース2」の関連動画として表示されることを狙うためにも、1つのジャンルに絞って動画投稿を続けました。

結果的にこれは大成功となります。

 

②同じジャンルでもブルーオーシャンを狙う

このブログでドラゴンボールゼノバース2が何故よく読まれているのか、それは誰もこのゲームの記事を書かないからです。

つまりブルーオーシャン状態。

だったら動画も「誰も投稿していないタイプの内容を投稿する」にしました。

 

同じドラゴンボールゼノバース2のゲームでも、攻略動画、実況プレイ動画、検証動画、ストーリー動画、技集動画などは既にたくさんあり、同じタイプを投稿しても視聴回数は望めません。

なので他の投稿者がやっていないタイプの動画をアップすることにしたのです。

結果的に大成功へと繋がります。

 

③動画映えする内容を考える

ドラゴンボールの魅力とは何か?

ドラゴンボールの魅力は何かと考えた時に、個性豊かなキャラクター達。

そして動画映えするとすればそのキャラクターを前面に出すことを考え、動画を作成して行く方向に決めました。

こちらも大成功へと繋がります。

 

④カスタムサムネイルを用いる

サムネイルは必ずカスタムサムネイルを使うようにしました。

こちらは漫画やアニメの映像を使わず、ゲーム内の映像をスクリーンショット化して編集するようにしています。

 

そしてサムネイル内には必ず動画タイトルとほぼ同じ文言を入れるようにしています。

これは少しでも視聴者に興味を引いてもらうようにするためにも大変重要になります。

 

⑤動画の最後には10秒以上の空きをつくる

動画最後に別の動画へのリンク先を入れるようにするため、動画の最後に10秒くらいの時間を設けるようにしています。

少しでも投稿した別の動画に移動して見てもらうためです。

 

⑥動画の最初と最後は無編集

動画の最初にチャンネル用のオープニング動画や、動画の最後に「登録お願いします」動画を載せている人はいますが、

私はそれらは一切載せないことにしました。

 

私がYoutubeで動画見ている時に、早く動画内容を見たいし、いちいちチャンネルの宣伝されるのは正直萎えます。

なので私がされて嫌なことは入れないようにしました。

 

爆発的に登録者数を増やす方法

私のチャンネルは2019年6月7日を境に爆発的に視聴回数が増え、そこからわずか1週間足らずで登録者数が1000人に到達しました。

何が起こったのか、調べてみると、

「ブラウジング機能」と呼ばれる機能により増えたことが分かりました。

 

ブラウジング機能とは、Youtubeのトップやホーム画面に動画が表示され、視聴者が一気に流れ込んできたのです。

このブラウジング機能、どうやらYoutube側でやっているためこちらからこの機能を意図的に使う方法はありません。

 

なので動画のジャンルを絞り、ブルーオーシャンを狙って、その作品の魅力を前面に出した動画を投稿しました。

あとはドラゴンボール動画を見ている人、ドラゴンボールゲーム動画を見ている人のトップやホーム画面に表示され、興味を引くカスタムサムネイルを置いておくことで爆発的に視聴回数を増やして、登録者を増やすことに成功したのです。

 

Youtube顔なし・声なしでの1ヵ月の動画投稿で登録者数1000人に到達した方法 まとめ

①ジャンルをしぼる
②同じジャンルでもブルーオーシャンを狙う
③動画映えする内容を考える
④カスタムサムネイルを用いる
⑤動画の最後には10秒以上の空きをつくる
⑥動画の最初と最後は無編集

特に大事なのは①~④になるでしょう。

 

もちろんこれ以外にも登録者1000人にする方法はたくさんあります。

あくまで私が1ヵ月で登録者1000人に達成した方法になります。

是非、チャンネル収益化を目指して登録者数1000人を頑張ってみてください!

 

 

審査結果が保留だった場合に合格する方法(体験談)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です